グローアップへのご予約は「フリーダイヤル:0120-72-4908」

  • ご家庭でお手入れのしやすい、再現性の高いヘアスタイル造り
  • お客様のライフスタイル、パーソナリティーに合った
     (似合わせ)スタイル造り
  • お客様の思った以上を目指して仕事をしています
Manager:Yasukiyo Shibata(柴田安清)
Stylist:Tomoko Kamino(神野智子)
  • スタイリストになろうと思った理由

    髪を触ることが好きでこの仕事だったら長く続けられると思ったから

  • スタイリストで楽しい事は何ですか

    お客様に喜んでいただいた時。
     悩みを解消し日頃の手入れが楽になったり思い通りにお客様の希望にそえたときなど。

  • 仕事で大変な事はなんですか

    長く続けてもやはり一人一人色々な髪質があり思いどおりにスタイルが作れなかった時

Stylist:Mitsuaki Shibata(柴田光章)
  • スタイリストになろうと思った理由

    親が美容師をやっていたので、小さい時から美容業が身近な存在だった親のお店に何度も行っているうちに、お客さんと直に接して楽しそうに仕事をしている美容師という仕事に興味を持ったので。

  • グローアップを選んだ理由

    大型店や有名店と違いマイペースにやっていけるので夜遅くまで練習や休みをつぶしての講習会を強制されるのは好きではなかったので興味がある講習会には行かせてもらえる今の環境は合っていると思ったから。

  • スタイリストで楽しい事

    お客様と直接触れ合って仕事をするので難しい面もありますが、喜んでいただいた時は直接ありがとうと言って貰えるのでとても充実感を得られて楽しいです。
    話の合うお客様だと、仕事を忘れて話に夢中になってしまうことがあるくらいの時もあります。

  • 仕事で大変なことは何ですか?

    やはり自分の仕事が直接お客様に評価されるので、気が抜けないです。
    毎日が一発勝負だということが大変だと思います。

  • 将来の夢は?

    自分でお店を経営していくのが最終的な目標です。

  • これからグローアップに入りたい人や美容師になりたい人に一言

    美容師は練習などで、就職してからしばらくは時間的拘束も長く、大変だと思います。でも、資格を持って技術を身に付けるために使った時間は自分を裏切らないと思います。スタイリストになればその技術は一生自分を助けてくれるものになります。結婚や育児でブランクができたとしてもまた復帰することも可能です。
    人と接することが好きな人にはやりがいもある、すばらしい仕事だと思います。

Stylist:Kyoko Shibata(柴田京子)
 
お客様に喜んでいただいた時に、 「この仕事に就いて“よかった”」 と思います。
基本の技術に流行を取り入れて 安心していただける サロンワークを心がけています。